ピクニックセット

2017.06.23 Friday

IMG_6521.JPG

イギリスの国民的グツズ ピクニックセットを紹介しましょう。

 

大都会 ロンドンでさえ、歩いて数分で大小を問わず芝生の茂る公園が有ります。

小さなバスケットにサンドウィッチとポットに紅茶を入れて野外ピクニックを楽しめます。

この習慣100年以上前からあったようで、馬車に積み込んで使う様なセットも出てきます。

 

天気の良い週末は車に積んでカントリーサイドにてパーティーなどします。

必需品としては折りたたみ椅子とテーブル、ブランケット、蓄音機等を持っていったようです。

 

上の画像は車搭載用のセット。

4人用と6人用 左の当編みバスケットのセットは1920年代

右は1940年代で完璧に揃っています。(この2点は高かったので仕入れ出来ず。)

 

 

IMG_6522.JPG

小型のサイズは手持ち出来るタイプ

ビンのボトルとランチボックスは陶器製(1910年〜1920年)(これも買えなかった)

 

左の革ケースはイギリスのロードマップが入ったトランク。

状態も凄く良い。

 

 

IMG_6535.JPG

自転車と一緒に買ったピクニックバスケット(中身無し)

中身を自分で揃えるのも楽しい。

 

 

IMG_6631.JPG

以前 仕入れたセット マホービンが欠品

1940年代 内側の黄色が可愛い!

 

 

 

 

 

 


秘密の買付

2017.05.30 Tuesday

DSC_0205.JPG

仕入れは毎回 トラックで2000キロ弱イングランドをあちこち回ります。

大きいフェアーを3〜4箇所予定に入れています。

 

馴染みのディーラーも多く交渉や世間話で時間を取られて全部見れないこともあります。

夫婦でやっている広告物のディーラー、良い物(私の好きなもの)沢山ありますが、

高いのでなかなか変えません。

この手のオークションでは彼らが殆ど落とすそうです。

フェアーでも人気で、いつも人だかりが出来ています。

 

 

DSC_0257.JPG

各地に有るアンテークセンターも回ります。

馴染みのセンターでは出店しているディーラーに直接電話で交渉することもあります。

 

交渉決裂で買えなかったグッドコンデションのペダルカー。

 

 

イギリス08年10月 025.jpg

センターではケースごとに鍵で管理している所がほとんどで、ケースナンバーをカウンターに言って

開けて貰わなければなりませんが、スムーズに行かないのがイギリス。

そこでイライラしてはいけません、いつまでもじっと待つのがイギリス流なのです。

 

買付 楽しそう、とオッツシャイますが、結構(マジで)大変なのですよ!

 

 

 

 


グッドコレクションなティールーム

2017.05.22 Monday

DSC_0256.JPG

またまた 寂しい話。

 

アンテークファンでなくてもロンドンで有名な観光地ポートベロー。

ポートベロー通りと交差するウエストボーングローブ通りの地下にあった

「ティールーム」と言うティールーム。

 

9時には買付が終わり一息着くのが何時も楽しみしていました。

土曜のこの時間になると観光客で混み会い通りを歩けなくなります。

 

 

DSC_0258.JPG

アドバタイジングなグッズが所狭しと飾られています。

今は見ないパブミラーや広告の入ったイス等色々あって、好きな店でした。

30年ぐらい通ったでしょうか。

 

ところが2年前に突然無くなってしまいました。

近くのディーラーにいろいろ聞いたのですが、移転先等解りませんでした。

 

 

 

DSC_0260.JPG

日本と違って引き継がれて行くことの多い国なのですが、残念です。

コレクションがどうなったかも気になりますね。

 

オーナーには何処かでまたオープンして貰いたいものです。

 

 

 


買えなかったアンテーク

2017.05.09 Tuesday

 

DSC_0241.JPG

長年 買付けをしていると色んな理由で買えなかった物がありますが、

思い出して再び悔しくなる商品をチェックしてみました。

 

2度と見ないもの・より良い物に巡り会えることもあります。

この時計は高級品店にあった物で他にキャビネットを買い迷って買えませんでした!

 

 

DSC_0266.JPG

車関係のグツズを扱うショップで見つけたミシュランのPOP。

いつも何点か買うのではじかれたレアー物。

これも2度と見ていません。

 

 

イギリス08年10月 023.jpg

ギネスグツズのショップ。

ギネス物よく頼まれていましたが、現地値段が高く日本では売れない値段になるので

断念しています。

イギリスでも人気がありコレクターも多いようです。

 

 

イギリス08年10月 026.jpg

こちらは大きさと重さで断念したガラスディスプレーキャビネット。

いつも買付けで使っているトラックに入らないので?

尚 テインズの入り口のドアーからも入りませんね!

 

 

イギリス08年10月 031.jpg

数年前に迷ったJ40ペダルカー。

去年 同じもの(色は赤)を見つけて 今ウインドーに鎮座ましましていますよ!

と言う 楽しいお話でした。

 

テインズはレアー物多いのでお見逃し無いようにチェックしてください。

 

 

 

 


ゴールデンウイーク

2017.05.04 Thursday

S__4136972.jpg

皆さま お休みはどのようにお過ごしですか?

2日に抜け駆けと言うわけでは無いのですが、シンガポール在住の息子1号が帰って来ていたので

調布の深大寺にお蕎麦を食べに行って来ました。

 

釈迦如来倚像が国宝指定されたので、改めてお参りしようと行ったのですが、

残念ながら貸出中でお目にかかれませんでした。

 

本殿の脇にあるなんじゃもんじゃの木・満開です。

 

 

S__4136969.jpg

平日という事で10分ぐらいで表の席を確保。

木漏れ日の下で田楽・たけのこ天・ざるそばを頂きました。

美味しかったー

 

 

S__4136965.jpg

ちょうど良い季節で気持ち良い昼下がりです。

 

 

S__4136970.jpg

お参りして境内を散策・門前に鬼太郎茶屋や楽焼の店などありますよ!

 

ちょっと歩いて小腹用のみたらし団子を食べ・近くの水性植物園で一休み

小さいころにはよく遊びに来ていましたが、池などでいたずらした思い出が蘇った

お休みでした。

 

 

 

 


アンテークフェアー

2017.05.01 Monday

 

170428_145501.jpg

本日連休の中休み

各地でアンテークのフェアーが開かれています。

テインズも目黒のジェオグラフィカのフェアーに参加しています。

毎年高齢(笑)のフェアーも13回になります。

 

 

170428_145440.jpg

日頃よりかなりの量預けてありますが、ブースを作って頂いたり

ディスプレーもスタッフさんにしてもらって感謝・感謝です。

什器もさすが家具屋さんなので素敵です。

 

 

170428_145414.jpg

テインズよりも少しプラスして良いコーナーになっていますよ。

15のショップが参加していますので、散歩がてらに覗いて見てください。

4/28より5/7まで開催。

 

   詳細はこちら→    http://www.geographica.jp/

 


春 お花見ウイーク

2017.04.07 Friday

 

DSC02727.JPG

やっと 暖かくなってきました。

代々木公園のさくらも満開です。

今週はビールと焼鳥を抱えた一行が店の前をぞろぞろ行き、

暗くなるとよっぱらいがぞろぞろ戻って来ます。

 

ティンズのガーデン(小さな植え込み)も春の花に!

ちょっと豪華な欄を植えました。

 

 

DSC02729.JPG

ずっと葉っぱだけだったクリスマスローズも新芽が出てきました。

可愛い!

 

 

DSC02731.JPG

イギリスでよく見るヘンリーヅタも2年目の目が出てきましたよ。

これは嬉しいです。

 

 

DSC02732.JPG

空調機隠しのラテスに絡ませています。

 

 

DSC02735.JPG

テインズ代々木公園も2年目の春です。

お花見ウイークにアンテーク散歩と洒落込んではいかがでしょうか?

 

 

 


やっちゃばる なのね

2017.04.06 Thursday

 

DSC02702.JPG

テインズの真ん前 洋服のデザイン工房でしたが、

以前からやりたいと言っていた 八百屋さんに!

内装も社長とスタッフ男3人でコツコツやって、やっとオープンしました。

 

 

DSC02703.JPG

什器や小物はティンズが協力して、イギリスカントリーをチョイス。

スタッフさんが上手くレイアウトしています。

 

 

DSC02704.JPG

こだわりの野菜は珍しい物が沢山。

カラフルで楽しい!

 

 

DSC02707.JPG

新鮮な野菜が毎日 岡山から来るそう。

サンドイッチやカレーもあって、イートインでも食べられるようになっていますよ。

 

 

DSC02714.JPG

この南瓜も甘くて美味しいそうです。

かのジョン万次郎が持ってきたといわれる、「万次郎かぼちゃ」。

 

 

DSC02708.JPG

おにぎりはカウンターにお米も小単位にして売っています。

後ろの飾り棚にはテインズの商品が並べられています。

 

 

DSC02709.JPG

壁には古い農具が。照明もアンテークでまとめてあります。

 

 

DSC02712.JPG

メニューにもこだわりが!

 

サラダバーは、好きな野菜を手軽に沢山食べられて大満足。

どの種類もクセがなく、味に深みがあっておいしい。

 

今度はカレーも食べよう。

夜はお酒も飲めますよ!

 

 

DSC02721.JPG

なのねさんのデッキから我が店が良く見えます!

散策コースに是非入れて奥渋をご堪能ください。

 

 やっちゃばる なのね http://www.y-nanone.com

 


カンの話 第3話

2017.03.06 Monday

 

igirisu_40.JPG

欧米ではカンのコレクターが沢山いますが、イギリス国内には専門ショップがあります。

しかし、最近ではその数もどんどん少なくなって来ました。

 

画像は十数年前のもの。

ポートベローマーケットに有った、タバコ関係に特化した店です。

カンのコレクションもなかなかな物。行った時に少しずつ・・・と思っていましたが、

この一体が再開発で無くなってしまいました。 どこに行ったやら? 寂しい!

 

 

 

igirisu_42.JPG

コレクション(揃えるもの)もセンスが良い店だと気持ちが良いですね。

こういう店は顔なじみになっていたので、地方のアンテークフェアーなどで会えることもありますが。

 

 

igirisu_44.JPG

カンだけでなくポスターやカード・POPなどもエクセレントコンディションの物ばかり、

興奮を抑えるのにしばし時間が・・・

 

落ち着いて値段交渉に入りますが、高くて買いきれないものが多いのであります。悔しい!

人気の高いプレイヤーズのグツズを何点か持ち帰りました。

 

 

P1010155.JPG

コレクションが集まると格好いいケースが欲しくなります。

タバコカンやミニカーにちょうど良いガラスケース ケースも最近は見つけるのが大変。

 

 

P1010162.JPG

カンで人気なのはお菓子やチョコレートのカン。

絵柄は動物や子供が描かれている物が可愛い。

 

すでに100年が経つ代物ですが、デザインが新鮮ですよ。

今日からあなたもカンコレクターに?

 

 

 

 


ティンカン コレクション

2017.02.23 Thursday

 

DSC_0001.jpg

我がコレクションをちょこっと自慢します。

 

今から数十年前 アンテークにハマりいろんな物を集めて来ましたが、

今でもカンだけは飽きずに気になっています。

 

最初は日本のレコード針のカンからですが、イギリスに行って火がつきました。

当時はカンの専門店が何件もあり、心ときめいていました。

 

 

DSC_0002.jpg

たばこやお菓子のメーカーの物をシリーズで集めていました。

イギリスに行く度に新しい発見が有りました。

今ではお店もほとんど無くなり寂しいかぎりです。

 

 

IMG_4515.JPG

ケースもディスプレーに欠かせない物ですが、これも又ほとんど無くなりました。

 

 

IMG_4529.JPG

これらのコレクションは国分寺と吉祥寺店でぶりきかんと言うカフェで飾ってありました。

今は某所に隠して(何時でもお見せします)あります。

 

以下 気に入っている物 少しアップします。

いずれも既に100年がたっている物ばかりです。

 

 

PB140044.JPG

 

PB140050.JPG

 

PB140061.JPG

 

PB140065.JPG

 

PB140067.JPG

 

PB140069.JPG

イラスト・ロゴタイプの参考になっています。

今も探しているカンが数点有りますが、なかなかありません。

 

欲望はまだまだつづく!

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode