グッドコレクションなティールーム

2017.05.22 Monday

DSC_0256.JPG

またまた 寂しい話。

 

アンテークファンでなくてもロンドンで有名な観光地ポートベロー。

ポートベロー通りと交差するウエストボーングローブ通りの地下にあった

「ティールーム」と言うティールーム。

 

9時には買付が終わり一息着くのが何時も楽しみしていました。

土曜のこの時間になると観光客で混み会い通りを歩けなくなります。

 

 

DSC_0258.JPG

アドバタイジングなグッズが所狭しと飾られています。

今は見ないパブミラーや広告の入ったイス等色々あって、好きな店でした。

30年ぐらい通ったでしょうか。

 

ところが2年前に突然無くなってしまいました。

近くのディーラーにいろいろ聞いたのですが、移転先等解りませんでした。

 

 

 

DSC_0260.JPG

日本と違って引き継がれて行くことの多い国なのですが、残念です。

コレクションがどうなったかも気になりますね。

 

オーナーには何処かでまたオープンして貰いたいものです。

 

 

 


ロンドンの春

2015.03.10 Tuesday
!cid_84281B0C-200E-4894-A306-0B5E3528C126@Home.jpg
ロンドンの友人から、一足早く春風景が送られて来ました。
木々はまだ芽吹いていませんが芝生(一年中青い)からは、スノードロップが咲き始めたようです。
空も冬のどんよりした天気から青空になっていきます。
ここは高級住宅が立ち並ぶハムステッドの一画。


__ 2.JPG
広大なハムステッドヒースの隣のゴーダスヒルパーク。
ロンドンには大小合わせると1000か所以上の公園があります。
どの公園も芝生に入るなとかボール遊び禁止なんてヤボなことは書いてありません。


__ 3.JPG
テームズの朝焼け。
友人はこんな時間に何してた??

ブリティシュレールの、ブラックフライヤーブリッジ駅のホームより下流の眺め!
遠くにタワーブリッジの明りが見えます。

右の三角の建物は最近出来た ”ザ シャード タワー” EUで最高の310メートル 87階
イタリア人建築家 レンゾ・ピアノの設計。


!cid_8967D457-212E-44AA-8E50-92C27384A52D.jpg
友人の家からの夕焼け。
ロンドン北東部ゴーダスグリーン!
こんなに天気が良い日はなかなか無いのです!

どこも馴染みのある景色、また行きたい欲望にかられます!





 

ポートベローのニューエイジ

2014.10.26 Sunday
IMG_5660.JPG
何十年も通っているポートベローマーケット。
アンティークのストールが段々洋服屋さんやお土産屋に変わって.寂しい気もします。

でも最近はポートベローストリートの先の先、ゴルボンロードに
ニューエイジの雑貨とアンティークの店が色々出来て元気です。
シャビーや博物館イメージのショップなど有り、なかなか面白い通りになっています。

お昼を食べたイタリアンフードのガーデンカフェで食べたのは
トリュフがイッパイ載ったラザニアと、チーズ・トマト・野菜を挟んだサンドイッチ。
イタリア人が作っているので!美味しかった。
下のアルミ天板のガーデンテーブルもアンティークでなく風のリプロ品。


IMG_5663.JPG
この店はアンティークショップと思いきや、90%はリプロ品。
わざとシャビーに仕上げている。
雰囲気は最高!
種を入れていた小さなブリキケースを買いました。(店に有り)


IMG_5662.JPG
店の女主人のデスク回り。
センス良くディスプレイされていました。
イギリスへお出かけの方は、是非チェックしてください。

なんて、雑誌記者の様な事を書いてみました。



 

ベーカーストリートに行って来た。

2014.10.24 Friday

IMG_5742.JPG
ニューシャーロックの舞台となっているベーカー街221bの撮影場所がこの場所。
リージェントパークの東サイドのユーストンスクエアーにあるNorth Gower STにあります。
目ざといファンがタムロしていました。

今回本家のミュージアムもついでに?観ました。
アンティークでまとめられているので.見なれたものが沢山ありましたよ!

ところでシャーロックの発音イギリス人に何回か直されました。
シャーとシェーの間でシェーに近い発音でした。




 

ただ今買付け中

2014.10.09 Thursday
IMG_5442.JPG
今月1日に渡英したオーナーは、こんなのどかな風景の中で買付け中。
(注:買付け作業はハードです)

IMG_5435.JPG
今回は前半の数日間、オーナーの息子ちゃんも同行。
シンガポール(在住なので)→日本 →イギリスで買付けを手伝い、
その後は南仏へ行った、尋常じゃなく元気な助っ人。

IMG_5337.JPG
ちょっとカフェで休憩中?
グレーと白の家具がおしゃれですねぇ。
鏡もいい。

IMG_5396.JPG
行く前は食事の心配をしていましたが、なかなかの豪華(?)ディナーではないですか。
何はともあれ、ビールは美味しそうだ。


肝心の買い付け状況はと言えば、すこぶる順調のようで
連絡の入った3日の時点で、すでに100点を軽く超えていました。
IMG_5364.JPG
迫力のOXOカンに

IMG_5387.JPG
ラッパがいい感じの蓄音器。

IMG_5366.JPG
これは重たいビブの小さいバージョンですね。
顔がヘンでいい(笑)

IMG_5319.JPG
ティンズのトレードマーク、リスも。

あとの商品は帰国後のお楽しみ。
まだ1週間ありますからね。
レア物、掘り出し物が見つかるよう期待してます。








 

ひつじのショーン

2013.09.08 Sunday


IMG_4616.JPG
「ひつじのショーン」をご存じですか?
土曜日の朝 9:00からEテレで.放送している.クレイアニメ。

イギリスの田園を舞台に、ひつじの仲間と番犬.飼い主のおやじとの
ショートコントのような番組です。

イギリスの地方に行ったことが有る人、カントリー好きな人には是非見てほしい!

黒顔ひつじのショーンが可愛いのはもちろんですが、
フィールドのセットや石作りの家などよく出来ていて.堪らないものがあります。


IMG_4618.JPG
石積みの塀や家.納屋またインテリアなどもイギリスの典型的なカイトリーハウスです。
いろいろな小物まで.そのものが出てきて関心します。


IMG_4620.JPG
イギリスの人たちにとっては当たり前のスチェーションでしょうが.
こんなランドローバーなんかが出てくると.いちいち騒ぐイギリス党がここにいます。

ほとんど.と言うより全くセリフがないので.コントを観ているようで.楽しい!!!
是非ご覧ください。





祝・ジョージ誕生

2013.08.04 Sunday


IMG_4582.JPG
歓喜に湧くイギリス!
ロイヤルベイビー・ジョージが生まれイギリス中がお祝いムード
届きました。ロイヤルベイビーグッズ
ロンドンの友人に無理やり頼んで.ゲットしてもらいました。

ハロッズでも売り切れ続出品らしく?最後のひとつとか?
プレート・ボウル・マグ・エッグカップのボーンチャイナセット
王冠をかぶったテディーベア、乳母車にロッキングホース、コウノトリと
絵柄もセンスよくかわいく描かれています。

エリザベス在位60年・ロンドンオリンピック・ロイヤルベイビー誕生と
明るい話題が続くイギリスであります。

こちらのセットは限定1点、¥22,000-で販売していますよ!




ティンズコレクション TEL 03-3499-2291 MAIL thistle@tins-col.com

           OPEN 12:00〜19:00 水定休





イギリスの赤

2013.06.30 Sunday


settle10w1[1].jpg
イギリスのナショナルカラーは緑でブリティッシュグリーンと言われていますが.
その反対色、赤にも.グットくる赤が有るのです。

赤はイタリアのナショナルカラーで.フェラーリなどに代表されています。が!
イギリスの赤は少しエンジがかった.いい色なのです。

カントリーサイドに行くと.駅やショップなどに塗られていて.
回りの緑と良いコントラストを感じさせます。


800px-PubCamdenTown[1].jpg
ロンドンでも.この赤が使われていますが.都会でもなかなか良いと思っていました。
ティンズも10年過ぎて.外壁メンテナンスの時期が来ているので.この色に・・・?

どうでしょうか?  乞うご期待!






イギリスのスノードロップ

2013.03.04 Monday
miyuki4.jpg 

miyuki2.jpg

イギリス在住のアンティークバイヤーのMさんから、スノードロップの画像が送られてきました!
雪の雫のような可憐な花がこんなに沢山!

コッツウォルズの端、ペンズウィックのロココガーデン。
大きなお屋敷の裏山がスノードロップの生育地になっているようで、
一度訪れてみたいと思っていた憧れの場所です。

いいなぁ〜
想像で我慢。









ビートルズの話

2012.11.25 Sunday
 E1267.JPG
祝 デビュー50周年と言うことで.コレクション・ビートルズグッズを紹介しましょう。

"Love we do "でリバプールより世界に衝撃を与えた4人は今や2人になってしまいましたが・
人気は衰える事無く.毎日何処かで.マジービートを聞くことができます。

初期のころのパンフレット・雑紙か何かの付録でしょうか?折りたたまれいた物を額装しました。
ハートなんか描かれていて.初期のアイドル的なパンフ。アメリカ製。


G2390.JPG
ロンドンのヴィクトリア・アルバートミュージアムで開かれたコレクション展のポスター。
Harry Hammond(コレクター)のコレクション。

このポスターは田舎のアンティークセンターで見付けた時は
店のいい場所に飾って有ったので売ってくれないかと思いましたが!
ラッキーのも手にいれることが.出来ました。


DSC03890.JPG
アメリカ製のブリキのトレイ・未使用なので.とてもキレイです。
アメリカ製の物もとても多く、アメリカでの人気ぶりがわかります。


DSC03889.JPG
こちらは.イギリス製の皿・時計・缶バッジ。

そうそう!思い出しましたが.20数年前軽井沢で骨董市に参加した時.
当時万平ホテルにヨーコと滞在していたジョンと
”グッド モーニング”の挨拶を何回か交わしたことが.思い出されます。
サイン貰っておけばよかった!!





calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode