ミルの話

2017.12.22 Friday

 

IMG_6955.JPG

イギリスにはミルと呼ばれている施設が有ります。

 

ミルは水車小屋で運河の脇や谷間の渓谷などにあり

水車で粉をひいたり発電する所もあったようです。

 

大きな施設でマーケットに利用され、

一部にアンテークセンターが入っていることが多々あります。

 

このオールドウォーターミルも6000スクエアーフィートもある建物の中に

アンテークからギフトショップまで入っていて近郊の人々の憩いの場所になっています。

 

 

IMG_7095.JPG

こちらは以前買付に寄っつたパインの街アシュボーン近くのクロフォードミル。

運河の始まりの施設で発電をしていたようです。

 

 

IMG_7096.JPG

周りを山囲まれた谷間で水が湧き出す所にこの施設があって、

今ではヘリテージと呼ばれる歴史遺産になっています。

 

ここにもアンテークショップが2件ありました。

さすがイギリスですね。

 

 

IMG_6978.JPG

ここは毎年テインズが落としたくなる様なグッズが出るオークション会場。

 

ロンドンから4〜5時間かかりなかなか来れないところですが、

ちょっと良い情報が有り行くことに!

 

古い製鉄場と蒸気機関車の修理工場があり、保存鉄道が運行されていました。

(イギリスでは保存鉄道が100箇所以上残っています)

 

 

IMG_6989.JPG

駅舎も保存されていてホーロー看板が貼ってありました。

汽車が出発した後でした。

残念乗りたかった!

 

 

IMG_6990.JPG

構内には古い機関車が。

ここにも大きいアンテークセンターがあり、オークションの合間に物色。

良い物見つけましたよ。

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode