旅の途中 その2

2018.04.24 Tuesday

 

IMG_6844.JPG

毎年 回っているイングランド中央部

多少の起伏は有るものの真っ平らです。

天気が良ければご覧のとおり、どこまでも空が続きます。

 

 

IMG_6569.JPG

こんな平らな土地を静かに川が流れています。

この川を利用して川と川を掘って運河にしていました。

産業革命で鉄道が出来るまで物の運搬を運河で繋いでいました。

 

 

IMG_6565.JPG

流通の起点となった所には船を係留するたまり場が有り、

鉄道が出来るとその近くに駅も出来ていたようです。

 

 

 

IMG_6569.JPG

穏やかに流れる運河、どちらの方に流れているのか?

淵は散歩道になっています。

昔は船を牛、馬が引いていたので、道が残っています。

 

 

 

IMG_7095.JPG

運河の終着地。

ここから先は渓流になっていました。(とても珍しい場所)

 

 

IMG_6566.JPG

今は主に旅行用のナローボートが係留されています。

船名のロゴがカッコいいですよね。

船旅も人が歩く程のスピードで進みます。

 

 

IMG_6568.JPG

水草に水鳥、たまに釣りをする人も。

一日居られる場所です。

しかし、仕事が・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode