クリスマスシーズン 到来

2019.11.18 Monday

 

1.JPG

テインズがお世話になっている、目黒通りのジェオグラフィカのXmasフェアーが

始まりました。

毎年 大ツリーが1階の吹き抜けに登場。

家具を中心に小物を飾り付けたディスプレイは必見ですよ!

 

 

2.JPG

今年のテーマは黒&シルバーをフレンチのイメージで揃えています。

 

 

3.JPG

バカラのグラスやアールヌーボーのデザイン物が揃えられています。

 

 

4.JPG

デイナーセットもこのイメージでクールに飾られています。

Xmasの期間足を運んでみてはいかがでしょうか?

幸せな気分間違いなしです。

 

詳しくはこちらへ→ https://geographica.jp/

 

 

 

 


ケーキファクトリーのショーケース

2019.11.12 Tuesday

 

E8594 265,000 h670w660d315.JPG

ずっと倉庫で眠っていたガラスケースが、久々にお店に帰ってきました。

薄型の珍しいタイプ。

 

 

DSC06563.JPG

JOHN HILL & SON というメーカーのケースで

"Cake Factry"の筆記体がなんとも素朴でいい感じです。

ガラスを磨きながら、思わずうっとり。

 

 

DSC06561.JPG

ひっかき傷かと思いきや、薄くヒビが入っていました。

表面までは貫通していません。

古いものなのでいたし方ないところ。

 

 

DSC06559.JPG

天板は面白い木目で、意外と高級感のある仕上げ。

カップなのか塗料なのか?白い輪染みがあります。

 

 

DSC06560.JPG

後ろは観音開き、つまみ真鍮でかっこいい。

 

 

DSC06557.JPG

底のガラスは剥離がほとんどなく、綺麗な状態です。

 

普段は商品にうずもれて、ほとんど注目されないケースたちですが

改めて惚れ直した次第(笑)。

 

                       E 8594 ¥265,000(税込) H670 W660 D315

 

 

 

 

 


蓼科秋前

2019.11.03 Sunday

 

IMG_7655.JPG

最近 なかなか行けない 八ヶ岳

夏の終わりに2日ほど行きました。

メンテナンスをやらなければいけない所が色々有るので順次かたずけています。

これも楽しみなのですが、やる事多すぎて大変です。

草刈りも常にやらなければ、ぼうぼうになります。

隣の友人が見かねて草刈りをしてくれています。感謝感謝!

 

 

IMG_7657.JPG

カラマツの葉が沢山つもります。

紅葉が終わると雪のようにハラハラと雪のように散って、見た目は綺麗ですが

これが積もってなかなか厄介です。

 

 

IMG_7659.JPG

一仕事終わり、帰り道は夕方。

八ヶ岳の阿弥陀岳の夕日を見ながら小淵沢まで鉢巻通りをドライブ

道すがらがとても好きで近いインターよりひといき先なのですが、

遠回りします。

11月になったので、そろそろ行かねば?

 

 

 

 


小さめのトレイいろいろ。

2019.10.29 Tuesday

 

DSC06543.JPG

こまごまとした文房具やアクセサリー、鍵など

ちょっと置いておくのに便利な小さなトレイ。

 

             上 銀メッキ L 0117  SOLD  H8 W230 D140

                                      下 銀メッキ  L 0118 ¥12,000 H20 W135

 

 

DSC06545.JPG

気の利いたトレイがあると、置いたもの自体も良さげに見えたり。

アンティークならではの効果があるように思います。

 

             上 銀メッキ    E5770 ¥12,000 H10 W185 D165

             下 ピューター L0116 ¥7,800   H15 W125

 

 

DSC06547.JPG

下の紙は一万円札のサイズ。

お店で使うキャッシュトレイとしても、ほど良い大きさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


シンガポールの旅 5(最終回)

2019.10.27 Sunday

 

IMG_7533.JPG

最後の夜になりました。

観光客を楽しませるアトラクションが色々あります。

ナイトクラブやカジノ・クラブなどとは別にお金を使わなくても楽しめます。

マリーナベイが一体となったライトショ―は見事です。

 

 

IMG_7543.JPG

ホテル側からのレーザービームは海の波にキラキラです。

 

 

IMG_7547.JPG

ライトアップも色の変化が綺麗でセンスを感じます。

30分ぐらいのショーですが、綺麗でずーっと見ていたい感じでした。

 

 

IMG_7619.JPG

反対側 マーライオンを見下ろす側からのショウ

こちらは観覧席があり、大勢の見物客でいっぱいです。

いろんな言語が飛び交っています。

 

 

IMG_7622.JPG

噴水にライトアップされいて涼しげに演出されています。

 

 

IMG_7634.JPG

最後にホテル真下の植物園に、ここもライトショウをやっていました。

こちらは音楽に合わせていろいろな色や動きを演出していました。

この音楽が上を向いて歩こうや、365歩のマーチなどの日本の曲が流れていましたよ。

 

 

IMG_7639.JPG

さてさて、お疲れ様?と言う事で朝一番の便で帰途につきました。

朝焼けが綺麗でした。 

お終い!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


新入荷

2019.10.17 Thursday

 

DSC06507.JPG

イギリスより商品 入荷しました。

スポードデミタス・ベンソンリストウオッチ等々

小物中心ですが、お楽しみに!

 

 

 

 

 

 


シンガポールの旅 4

2019.10.14 Monday

 

39693.jpg

シンガポールの朝の定番はカヤトースト

熱いトーストにカヤジャムをぬって食べます。

カヤジャムはたまごにココナッツミルク・砂糖を煮詰めた物

目玉焼きがサイドメニューに付きます。

朝はこれで十分です。

 

 

 

IMG_7565.JPG

お昼はシンガポールのメインストリート

オーチャード通りへ、少し前に米朝のリムジンが行きかった所。

ここに高島屋が大きく構えています。

その裏手に気の利いたカフェがあり穴場になっているそうで、ここでランチしました。

味・量ともに日本人好みです。

 

 

39705.jpg

鳥カツサンドはたれがスパイシーでボリューム満点です。

サイドはコールスローとチップス付き

包みかたも最近東京でも見られるタイプ。

 

 

39703.jpg

食後は評判だと言うチーズケーキ。今流行のバスクチーズケーキです。

日本だとタルトのような大きさしか見かけませんが、ここのは大ボリュームでした。

 

 

39733.jpg

セントーサ島(ユニバーサルスタジオが有る)までロープウェイで行き見学。

夜はジャンバザールにある中華料理店へ。

数ある中華料理店で一番美味しいとの事(息子曰く)

手前は羽根つき餃子、酢豚など日本人好みの味でした。

 

さて、この後はベイサイドのイルミネーションイベントへ

続きは次回 お楽しみに!

 

 

 

 

 

 


シンガポールの旅 3

2019.09.22 Sunday

 

IMG_7506.JPG

旅行の楽しみはやはり食!

イギリスの買い付けでは食は二の次ですが、久しぶりの観光旅なので、

南国料理に案内してもらいました。(シンガポールに住む息子夫婦は食いしん坊)

ランチは有名な店 ソングファ 

肉骨茶(バクテー)と言う スペアリブの煮込みスープ

いつもこんな感じで並んでいるそうです。

 

 

IMG_7509.JPG

外の席では宴会が始まっています。

地元の人は良く食べますよ。

 

 

39525.jpg

お肉は柔らかで甘酢っぱいスープが美味しい

ごはんをスープに浸して食べました。

手前の揚げパンも美味しかった。

 

 

IMG_7520.JPG

少し街歩きをしてお茶の時間。

火鍋店が集まる通りへ

ここの目的はマンゴーのデザート

 

 

39519.jpg

中華料理店の店構えですが、デザート専門で賑わっています。

 

 

39517.jpg

マンゴーと寒天のようなゼリーに氷が入ったデザート

テーブルにメニューが敷いてありますが、すごい種類が有りました。

見た目よりサッパリしていて美味しい。

 

 

39593.jpg

さて、ディナーはリトルインディアのカレー屋へ

カレー屋 数あれどここが一番だそうです。

ココナッツカレーを頼んだら、なんとココナツヤシのの実に入って来ましたよ!

ナンも小ぶりですが、美味しかったので追加しました。

この後夜景のスポットへ 次回特集します。

 

 

 

 

 


シンガポールの旅 2

2019.09.17 Tuesday

 

IMG_7611.JPG

多民族・多文化の国 シンガポールは中華街、インド人街、アラブ人街とそれぞれに

雰囲気を醸し出しています。

金色の玉ねぎはサルタン・モスク

周りにはアラブのみやげ店が並んでいます。

お酒禁止の戒律故に厳格かと思いきや、一筋渡れば飲み屋街、ゆるいアラブがありました。

 

 

IMG_7612.JPG

モスクの中も見学しました。

外国人は暑いので薄着の人が多く上着を着せられます。

私も短パンでしたので、スカートをはかされました。

 

 

IMG_7613.JPG

バザールの中の香水用ガラス瓶屋さん

フレグランスやお香なども売っています。

アンテークではないけど、なかなかエキゾチックでした。

 

 

 

 

 


シンガポールの旅 1

2019.09.12 Thursday

 

IMG_7569.JPG

何年かぶりで南国に行って来ました。

憧れのラッフルズホテルを見ることが出来ました。

改装が終わったばかりという事で隅々まで真っ白でした。

流石に人気のホテルだけに宿泊もレストランも予約できませんでした。

 

 

IMG_7572.JPG

次々に入って来る車を裁いているインド系のドアーマン、カッコいい。

 

 

IMG_7580.JPG

長い回廊にビックリ!

こんなに広い敷地とは!

照明も当時(1920年代)のオリジナルのようです。

 

 

IMG_7583.JPG

冬の無いシンガポールでは観葉植物だらけで、蘭やブーゲンビリヤが

いたる所で咲いています。

巨大な植木鉢もあちこちで見かけます。

何処で焼いているのか、興味あります。

 

 

IMG_7598.JPG

有名なロングバー!

カクテル シンガポールスリングでこれもまた有名。

ピーナッツの殻を床に捨てることでもこれまた有名!

 

 

IMG_7604.JPG

ホテルのスーベニアショップ

アンティークのドームなどがディスプレイに使われていて、嬉しい。

パナマ帽を買いましたが、日本でかぶるかは???

 

次回につづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode