2020の桜

2020.03.30 Monday

 

S__8618006.jpg

昨日の雪で冬に逆戻りですが、桜はまだまだ持ちそうです。

 

先週咲き始めに多磨霊園に孫と初お花見に行きました。

外出自粛のため今年はドライブスルー。

 

霊園と味の素スタジアムの周りに何本もこのような通りが有り

咲き始めや満開の通りなど色々な花が見れました。

 

 

S__8618008_0.jpg

少し風が強かったので、一瞬車から降りて記念撮影?

まだ5ケ月なので解かっていないと思いますが、ジジババの満足・・・でした。

早くコロナ収まってみんなでお花見したいものです。

 

 

 

 

 

 


蓼科倉庫日帰りの旅

2020.03.14 Saturday

 

57202.jpg

蓼科の倉庫に家具を取りに行かねばならなくなりました。

この季節は雪で行けないのですが、メロディーさんに連絡したところ、

今年はほとんどないとの事で

息子夫婦と5か月の孫を連れて初見せと初山小屋に行って来ました。

 

日中は温かでしたが、部屋の中は4度とシンガポールで暮らしている彼らは

ビックリでした。

昔からお世話になっている沢山の爺・婆にイッパイ可愛がられて来ました。

 

この日は朝から良い天気でした。

帰りも夕方に富士が綺麗に見えていました。

長野側からの富士は形が綺麗ですよ!

 

 

S__8552462.jpg

しかもこの日は満月で甲府あたりから、大きな月が登り始め、

しばし両方見ながら帰路につきました。

 

我が孫は何か持ってる?

爺バカが始まっています???

 

 

 

 

 


花を飾る容器色々

2020.03.06 Friday

 

DSC06912.JPG

暖冬で少し早い春が来そうです。

春休みも一か月早く始まってしまいました。

テインズも早く花の入れ替えをしました。

そこで色々なプランターの紹介です。

 

金の東洋風壺 真鍮製で珍しい。

 

        G6743¥5,800 H110 口W145 底W85

 

 

DSC06916.JPG

銅製のアールデコデザイン。

アガサクリスティの名探偵ポワロの事務所に有りそうな形。

 

      E4757 ¥8,500 H130 口W160 底W100

 

 

DSC06919.JPG

小さなインクビンに切り葉などを入れてキッツチンなどの窓辺に!

 

                            各¥1,800 H60前後

 

 

 

DSC06927.JPG

リスの剣山。

 

 

DSC06929.JPG

ヨーロッパでは穴の開いたガラス器を花瓶に入れて、花を挿して使います。

色々な形が有って面白いです。

 

                        E0733 ¥39,000 H160 W100 

 

 

DSC06932.JPG

カットの小型花瓶

ガラスが厚いので小さいけれど存在感が有ります。

 

            G7811 ¥7,500 H85 口W50

 

コロナウイルスに負けず、室内や庭を明るくしましょう。

花の香でポジティブに!!!

 

 

 

 

 

 


コットンケース

2020.03.02 Monday

 

G8790¥42,000h150w305d230+15.JPG

前回につづき小物入れにぴったしのお洒落ケースを紹介しましょう。

 

 

G8790.JPG

糸販売・ディスプレイに使われていた物

木の本体に紙でロゴなどを印刷したものを貼ってあります。

 

                   G8790¥42,000 H150 W305 D230+15  

 

 

G8076¥158,000h110w405d190.JPG

 

G8076中.JPG

一番? 人気のアンカーの販売用ケース。

時計やアクセサリーなどのコレクションには最適です。

仕切りも外せるので色々な大きさに対応出来ます。

 

             最小サイズ G8076¥158,000 H110 W405 D190

 

 

DSC06898.JPG

 

G9020開w1000.JPG

左右に開くタイプのケース

ロゴの入った所はガラスではなく、塩ビのシートで出来ています。

買った時点でかなり歪んでいたので、再生しました。

 

                             最小サイズ G9020¥95,000 H115 W420 D360 最大W1000

 

 

DSC06907.JPG

左上は木で塗装をしてあり、このブルーが人気のSYLKO(糸メーカー)のケース

下は木で真鍮の引手がカッコイイ、ニスぬりのケース。

右は前回の針ケースで載せた横引出しのケース。

 

                 水色 G4607¥36,000 H140 W305 D225+15

 

                                             真鍮引手 G8944¥58,000 H150 W325 D250

 

小物のコレクションのは最適ですが、イギリスのディーラーがたまに使っていますが、

なかなか売ってくれません。じっくり数年待ってやっと手に入る!

そんなケースですよ!

 

 

 

 

 


ニードルケース

2020.02.24 Monday

 G8951¥49,000h320w195d230.JPG

ケースは大きいディスプレイケースから小さい物まで色々あります。

ガラスの有るキャビネットタイプから引出し式や表が広告に成っている物まで様々です。

紹介するのは針を販売ディスプレイするケース。

 

 

G8951後ろ.JPG

裁縫用の針を数本紙で包んで売っていましたので、ケースとしては小さい物が多いようです。

カウンターのうえに置いていたタイプが色々(そんなに有りませんが)出て来ます。

 

 

G8951引出.JPG

使い方は色々出来ます。

小物入れには贅沢ですが、置いておくだけで絵になります。

横幅はメガネを入れるのに良いサイズ。

 

          G8951¥49,000 H320 W195 D230    

 

 

G8055¥178,000h375w320d160.JPG

サイズ良しコンディション良しのケース。

金文字も綺麗にのこっています。

 

 

G8055裏.JPG

横引出し式の珍しいケース。

何を入れるかは”あなた次第”です。

 

                                               G8055¥178,000 H375 H320 H160 

 

 

 

G2072¥195,000h425w470d300.JPG

引出しタイプのニードルケース

表の文字はガラスに箔押しで、豪華です。

多少使い込んではいますが、なかなか出ない物なので、レア―商品です。

 

 

DSC06900.JPG

これらのケースはイギリスでも小物を扱うショップで使われているため、

人気が有り値段も高くフリーで売ってもらえる事は滅多に有りません。

テインズはこの辺の商品を扱うディーラーと長い付き合いがあるので、入手できるのです。

 

アクセサリーや腕時計等をお持ちの方、一台はお持ちになってはいかが!

 

 

 

 

 

 

 


オイルランプシェード

2020.02.16 Sunday

 

E6529花¥38.000.JPG

オイルランプのシェードを下げる?

プロテクニック(大げさ)を教えましょー。

 

オイルランプのシェードは上向きにギャラリーの置いてあるだけなので、

口の部分の出っ張りが無いので、普通の金物では下げられません。

本場イギリスでも専用の金物は有りません。

 

                                                    E6529 ¥38,000 H90 W115

 

 

キャプチャ.JPG

そこで使えるのがアラブ系の照明屋(インドから北アフリカ)で見かける金物。

内側にバネが付いていて、アバウトな制作のガラスを止めることが出来ます。

シンガポールのバザールで見つけ輸入しました。

 

 

E3728 78,000h140w175.JPG

長らく死んでいたシェードに組んでみました。

金具部分も真鍮をいぶした仕上げなので、雰囲気も合っています。

オイルランプの時代のガラスなのでかなり古い物が多いです。

 

                          E3728 ¥78,000 H140 W175

 

 

E6532 39,000h100w125.JPG

こちらはサイズの小さいもので、前出のやり方ではなく、内側の皿状のストッパーを使用。

手書きの焼き付け画で古くて可愛い!

 

                          E6532 ¥39,000 H100 W125

 

 

DSC06849.JPG

どちらも今回日の目を見たシェード。

良いシェードはなかなか見つからなくなっています。

買い付けでも入荷は少なくなっていますよ!

オルタナティブのシェードを早めにキープしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


商品 新入荷

2020.01.20 Monday

 

DSC06767.JPG

ロンドンよりアクセサリーを中心に商品入荷しました。

な・な・なんと指輪が80点近く入りました。

ピアス・ブローチなど面白い物沢山ありますよ。

毎度おなじみ早い者勝ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 


新年のごあいさつ

2020.01.04 Saturday

 

キリン.jpg

あけましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

さて、今年は毎年の鎌倉詣でを卒業して、多磨動物園に行ってまいりました。

多摩丘陵にあるので、鎌倉山を走破したのと同じくらい歩きましたよ!

動物好きのわたしとしては、何十年ぶり、(前回は覚えていません)です。 

 

 

コアラ.jpg

BBCの動物番組などよく見ており、結構詳しいです。

ポピュラーな動物が多いですが、近くで見るのはやはり可愛いし、迫力があります。

コアラはオーストラリアの森林火災で沢山死んだとか。

気候変動の犠牲者です。

 

 

トラ.jpg

私の干支のアムールタイガー。

綺麗で迫力有ります。この時期寒いのですが、日本の夏の方が大変かも?

 

 

ユキヒョウ.jpg

ヒマラヤの高地に生息するユキヒョウ

ライオンや虎より一回り小ぶりですが、なかなか精悍です。

寒いところに生きているので、夏はクーラーが設置されています。

 

多磨動物園の売りである、ライオン舎は大規模改修中でお休みでした。

ライオンを見にまた出かけたいと思います。

 

本日の歩数は約16000歩でした。

 

 

 

 

 


年末のごあいさつ

2019.12.30 Monday

 

DSC06696.JPG

2019年もあと2日になりました。

今年も沢山のお客さまにご来店頂きまして有難うございました。

来年はオリンピックの年でこの界隈もいっそうにぎやかになると思います。

面白い物、珍しい物、頑張って見つけてまいりたいと思っています。

2020年もよろしくお願いいたします。

 

ティンズコレクション スタッフ一同

 

 

 

 

 


NHK世界はほしいもの・・・の復習 その4

2019.12.21 Saturday

 

DSC_0124.JPG

アンティークフェアー

イギリス全土で毎日何か所もの場所で開かれています。

大きいフェアーでは2000件ものディーラーが集まり

ショウグランドと呼ばれる飛行場ぐらいある(実際に飛行場の事も)施設で開かれる事も!

 

 

DSC_0142.JPG

小物やジュエリーなどはインドア―の施設(体育館ぐらいある)の中に

300〜400件のディーラーが待ち構えています。

3日間開催されるフェアーでは、朝一番(暗いうち)で突入します。

ズルして前の日にセッティングしている知り合いのディーラーと入ることも。

(特別のチケットがいりますが。)

 

 

DSC_0146.JPG

目当ての物は下ろしている時に値段交渉の事もしばしば。

広い会場ではお店の間が空いていて見て歩くのが大変です。

午前中は車(何時もトラックで回っています)が入れないので

買い付けたものは置いておいてもらいます。

 

 

DSC_0149.JPG

午後はまったりの時間が過ぎます。

我々は外国人ディラー用の食堂で自前のおにぎりを食べます。

一息ついたら買ったものの回収に回ります。

各ディーラーが一斉に車を入れるので渋滞が起きることもあります。

初日で帰ってしまうディーラーもいるので確認しておかないと、大変な事になることも。

大体一日で買い付けは終わり、次の場所へ。

 

 

DSC_0094.JPG

忙しい買い付けですが、ホッとする時間も。

回収が終わるとしばしティータイム。

たまにこんなアイスクリーム屋が出ています。(冬でも)

コーヒーやハンバーグ屋などのトレラーショップが沢山出ています。

お祭りのようで癒されますよ!

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode