イギリスの煙突「チムニー」

2011.03.11 Friday

o0400026511103995471[1].jpg
 イギリスの煙突には、なぜか心惹かれます。

ミュージカル映画「メリーポピンズ」の

傘をさしながら風に乗ってやって来た家庭教師メリーの姿と

「チム チムニー…♪」のメロディーが浮かんできます。


o0400026511103995412[1].jpg
現在はほとんどストーブになっていて、


薪を燃す暖炉は少なくなっているのだとか。

でもチムニーはそのまま残されています。


古いのは、いろんな形の物があって興味深い。


o0400026511103995472[1].jpg
青空とモクレンの花、三角屋根と集合のチムニー。

大きな集合住宅の建物の上の部分だけを切り取ってみました。

チムニーの数だけ、部屋数があるらしい。


o0342040011103995473[1].jpg
郊外の一軒家。

屋根の模様とチムニーが家庭の温かさを感じさせてくれます。

こんな家に住んでみたい・・・(*^.^*)


o0400026511103995413[1].jpg
アンティークショップの中庭で、沢山の古いチムニーを

見かけました。

ここからリサイクルで各国に流れていくのでしょう。

ガーデニングで、植物を植える鉢に利用され、

人気があるようです。



アドバタイジングチェア

2011.03.10 Thursday

o0400030011102038391[1].jpg
 この椅子は、ヨークにある生活博物館に展示されているものです。

ヴィクトリア時代の雑貨店が再現され、

当時の木箱や紙のパッケージも、ここでは買うことが出来ません。

ノスタルジックな雰囲気をかもし出しています。

椅子の背もたれは、ホーローの広告がはめ込まれています。


o0426032011102038390[1].jpg
こちらは、ポートベローマーケットの近くのCAFE。

買い付けの度に通い続けて、はや30年・・・。

あのイスがレジの中に置かれ、今も使われています。ほしい〜



o0400026511102038392[1].jpg
このCAFEにはアンティークのレジや家具やパブミラーがラフに使われていて、

蚤の市ファンおやじさんたちが戦利品を披露しあっている姿をよく見かけます。

 

 

奥のHOVIS(パン屋さん)のミラーは見るたびに

ほしくてため息が出ます。


o0188027211102038393[1].jpg
こちらはティンズで取り扱った一品です。

現在はH邸で存在感を放っていることでしょう。

いつ見てもかっこいい!

なかなか出ない商品(オークションでもかなりの高額で取引されています。)


o0204025411102038395[1].jpg
こちらは今、ティンズコレクション にあり、

次の落ち着き先を待っているところです。



イギリスのねこ

2011.03.08 Tuesday

o0400026511098080374[1].jpg
これは、広大な牧草地の地主でもあり、アンティーク業者でもある

J氏の邸宅です。

羊が放牧される地面はウサギの穴だらけ。

散歩に長靴は必須です。



o0300040011098081750[1].jpg
庭に白黒の飼い猫ちゃんが・・・

いかにも「イギリスのネコ」という光景です。


o0400026511098093175[1].jpg
こちらの納屋の軒先に置いてある人力車で寝ているのは・・・



o0400026511098093176[1].jpg
 こんな顔の黒猫。

イギリスらしい風景の中でネコの写真を撮るのは

タイミングが難しい。



o0400026511098093177[1].jpg
自作のぬいぐるみなら自由に好きな場所で写せるのになぁ…


o0400026511098093178[1].jpg
10年以上前から、いろんな動物のぬいぐるみを作っています。


o0389023411098093179[1].jpg
イギリスの自然や家、

アンティークの中にマッチするようなイメージで作り貯め、

3月12日から21日まで、鎌倉のshironeko で作品展を

開催します。

 

 

出番待ちのぬいぐるみ達です。

是非、会いに行ってみてください。


 

 

新作のぬいぐるみは、whohouseでもご覧いただけます。


本が出てます。

2011.03.07 Monday

去年より共同執筆しておりました.本がついに出ました。

グラフィックの仕事を30年してきまして.ノウハウを若いデザイナーや美術系の学生に

役に立てば.嬉しいと思います。

 

アンティークのグラフィック(ポスターやポストカード)からヒントを貰ったり.

アートワークなどにアンティークを使ったりするのが.得意でした。

ショップでもこういう仕事を続けています。

文化事業の一環かな!  ちょっと大袈裟!

o0336044811095695827[1].jpg
第5章を書いてます。




インテリアと空間演出の基礎知識 (インテリアの基礎知識シリーズ)/内堀 繁生

 


新商品、入荷しました!

2011.02.28 Monday


待望の商品.コンテナ満載でイングランドより到着.天井までめいっぱいです。この積み方ならOKです。

積み方でシッパーのIQが判ります。

今回の商品.レア物満載です。早いご来店をおすすめします!


o0314023511080732067[1].jpg
大きなコンテナからトラックへ・・・店の前までピストン輸送。


o0314023511080736058[1].jpg
開ける開ける、ひたすら開ける。

オーナー以外のスタッフは、
写真でしか見ていなかった商品がやっと目の前に。

「かわいい〜!」「でかっ!」「小さっ!」の声が飛び交います。


o0235031411080741194[1].jpg
オーナー、一番のお気に入り。

何年かかかって、やっと手に入れました。

かっこいい〜。高い〜(値段が)。


o0314023511080741195[1].jpg
スタッフFのお気に入り。

つまみに小さな子供がいるんです。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode